Next.js

Next.js から Contentful API を叩く方法メモ

Next.js から Contentful API を叩く方法メモです。

導入手順

yarn add contentful

.env.local に contentful のAPI keyを仕込む

場所は 管理画面の Settings > API keys > Content delivery / preview tokens

CF_SPACE_ID=
CF_DELIVERY_ACCESS_TOKEN=
CF_PREVIEW_ACCESS_TOKEN=
yarn add --D contentful-typescript-codegen contentful-management

参考

カテゴリの作り方
https://blog.cloud-acct.com/posts/blog-creating-category/

ABOUT ME
うたたぞう
いつか海辺でゆったりライフを送りたい20代エンジニアです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です