WordPress – 記事を301リダイレクトするためのプラグイン「Redirection」の使い方

記事のパーマリンク設定を変更したときやドメインを移管したときにSEOパワーを下げない方法は、リダイレクト処理を正しく設定する必要がある
Google大先生に永久的なURL変更を伝えるためには、301リダイレクトを設定する
WordPressの場合、「Redirection]というプラグインを使うとカンタンに設定可能

Redirectionの使い方

プラグイン > 新規追加 の画面で、「redirection」と検索してインストールして有効化

設定画面から地道に入力する

設定画面でリダイレクト元のURL(Source URL)、リダイレクト後のURL(Target URL)を入力するだけ

CSVでインポート

リダイレクトしなければならないURLが大量にあるときはCSVに書き出してインポートするのが楽
URL変更前のサイトでサイトマップ.xmlでURLをリスト化
URL変更後のサイトでサイトマップ.xmlでURLをリスト化
2つのリストをExcelで並べて、CSVで保存すれば完成
あとは、Import/Export画面でインポートするだけ


もしよければ応援クリックお願いします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ