MacBookにおすすめなPCスタンドを探してみた

Magic KeyboradとMagic TrackPad2を買い揃えたら、PCスタンドが欲しくなってしまいました。PCスタンドを使うことでノートパソコンの高さを上げることができ、長時間のデスクワークでも疲れにくい空間を作ることができます。候補を検索して最終的にSpinidoというPCスタンドを購入しました。本記事では、候補に上がったPCスタンドをまとめ、購入に至った経緯をご紹介します。

PCスタンドってどんなもの?

ノートパソコンでの作業は姿勢が悪くなりがちで、気づかないうちに肩や腰に負担がかかっています。私自身プログラマなのでうすが、猫背ですぐ肩がこってしまい悩んでおりました。

その姿勢の悪さを改善してくれるのが、PCスタンドでございます。人間工学に基づいた設計で作られたPCスタンドを使うことで、姿勢を美しく保ちつつ人間が最も心地よいと感じられる角度で作業することができます。

外部ディスプレイに繋ぐというのも解決策の一つなのですが、MacBookのいいところは、なんていったってRetinaディスプレイが美しいところです。PCスタンドを使えばMacBookのRetinaディスプレイで心地よく作業できます。

PCスタンドを欲しくなった経緯

MacBookのJISキーボードをUSキーボードに変えたく、Magic KeyboardとMagic TrackPad2を購入しました。詳しくは、「キーボードのUS配列に惚れてしまったのでMagic KeyboardとMagic Trackpad 2を買い揃えてみた」をご参照下さい。

Magic KeyboardとMagic TrackPad2を購入したら、机のスペースが足りず。そこで、PCスタンドを購入しようと決心しました。

MacBookで使えるPCスタンドを探してみた

探してみるとApple Storeに純正の?「Rain Design mStand」というPCスタンドが売られていました。純正のものなのでiMacのようなデザインでかっこいいのですが、価格が6,912円とちょっとお高めでした。

純正品を考慮して、購入するにあたってMUSTで欲しい機能を以下の3つに決めました。

  1. 省スペース化(Macbookの本体より面積を小さく)
  2. デザインが安っぽくないこと
  3. 純正のものより安いこと

調べてみて候補にあがった4つのPCスタンドをご紹介します。

Spinido® ノート PC スタンド silver (TI-Station)

Amazonのノートパソコンスタンドでベストセラー1位の商品です。
価格は¥3,999と純正品より安いです。

  • アルミニウム合金で自然冷却を実現
  • スタイリッシュなデザインで高級感あり
    • 個人的には一番純正品にているデザイン
    • 曲線が美しい
  • 重厚感のあるアルミニウム素材を採用していて、優れた耐久性を実現
  • パソコン設置面に滑り止めが施されており、安定した作業環境をもたらしてくれる。
  • 目と同じ高さで、姿勢がよくなる
  • デスクの接地面積が小さいため、デスクスペースが広がる
  • 円形の後ろ穴のお陰でケーブルをキレイに管理できる

ノートパソコン スタンド iDudu ノートPC スタンド 360度回転可能 充電/同期スタンド

価格が¥3,900とSpinidoよりちょっとだけ安いです。
Spinidoと大きく違うのが、回転盤がついている点です。
仕事場で隣同士でディスプレイを見せ合う場面がある場合などには便利そうです。

  • 重厚感のあるアルミ素材
  • 人間工学に基づいた快適性をもとめている
  • 空気の流れ、熱の現象を向上
  • コの字部分に外付けキーボードを格納できるため、デスクがすっきり
  • 底面に回転版がついていて、360度回転させることができる

Amazonベーシック ノートパソコンスタンド シルバー DSN-01750-SL

圧倒的安さを誇るのが、Amazonベーシックのノートパソコンスタンドです。
価格は最安値の¥1,680です。

  • 線型スタンドによってどんなデスクやテーブルも最適でエルゴノミクスなワークスペースに変わる
  • コンピュータースクリーンの位置を155mm上げ、目の高さにしてくれる
  • 金属製の流線型のラップトップスタンドはノートパソコンを涼しく保ちます
  • 洗練された外形とサンドブラスト加工
  • 黒色陽極酸化処理仕上げがされたラップトップスタンド

Readaeer ノートパソコンスタンド PCスタンド パソコンデスク 自由に角度調整 折り畳み式

自由に角度調整できるのが、Readaeerノートパソコンスタンドです。今回ご紹介するPCスタンドで唯一角度が調整できます。
価格も安く¥2,680です。Macbookだけでなく、本などにも使用できます。

  • いろいろな角度調整で簡単に調整可能
  • キーボード収納スペース付きで机の上を有効活用できるノートPCスタンド
  • 安定力抜群でお茶やコーヒーなども狭い隙間や通常の サイドテーブルで置けなかった場所にも置く事が可能

4つのPCスタンドの良し悪しをまとめてみた

名前価格Amazon評価省スペース化デザインコメント
Spinido®¥3,9994.5 / 125件★★★★★★★★★★個人的に一番デザインがお気に入り
iDudu¥3,9005.0 / 8件★★★★★★★★Spinidoと比べると若干大きめ。角々している感じ
Amazonベーシック¥1,6803.9 / 46件★★★★★最安なため若干安っぽい金属デザイン
Readaeer¥2,6804.1 / 31件★★★★★★角度が調整できるので機能性は抜群

最終的にSpinidoを購入することに

一番の決めてはデザインが気に入ったことです。Applie純正のPCスタンドにひけをとらないかっこいいデザインだったので、Spinidoに決めました。値段も純正よりちょっと安いのでお得な気分です。

Amazonでポチったので、到着次第使い心地レポートをしたいと思います。


もしよければ応援クリックお願いします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ