WiMAXプロバイダ6社を徹底調査・比較!おすすめのプロバイダはどれか!?

WiMAXのプロバイダはたくさんあってどのプロバイダが良いかいまいち分かりにくいです。WiMAXって実は回線は同じで、各プロバイダによってキャンペーン特典や料金が違うだけなんです。そんなWiMAXプロバイダを調査・比較した結果を本記事にまとめます。そして、一番良さそうだと判断した「Broad WiMAX」を契約してみた感想をレポートします。

おすすめWiMAXプロバイダーはどれか

WiMAXを契約すると決めた経緯

外出先でインターネット接続するために、これまでテザリングを利用していました。しかし、すぐ5Gバイトの制限を超えてしまい、何回も課金する繰り返しでした。課金と同じくらいの値段(4,000円ぐらい)で使い放題なら、WiMAXを契約したほうがいいと決意しました。

いざWimaxを調査してみるとどれがいいか分からない。。

WiMAXを契約しようと決意をしたもののいざ調べてみるとたくさんのプロバイダがあり、どのプロバイダが良いかいまいち分かりにくいのです。
しかし、実はそれぞれのプロバイダの違いは、キャンペーン特典と月額料金の違いだけなのです。

本記事では、厳選したプロバイダをシンプルにわかりやすく比較していきます。最後に、筆者自身が契約したプロバイダを紹介します。

WiMAXプロバイダを比較するための評価軸

今回の徹底比較では、大きく2つの軸で評価します。

  1. キャンペーン特典(キャッシュバック)の有無
  2. 最終的に支払う料金総額

1. 多くのWiMAXプロバイダが採用しているキャンペーン特典(キャッシュバック)

WiMAXプロバイダを調べてみると必ず目にするのが「キャッシュバックキャンペーン」です。
ひとことでどんなキャンペーンかといいますと、

「2年間きっちりWiMAXを使いきればトータルでコストは最安になる」

が、しかし、

「申請手続きを忘れたり、途中で契約を解除してしまった場合は高いコストになる」

というものです。多くのプロバイダが、申請期間が1ヶ月ほどで、かつ申請するための連絡メールがわかりにくいものになっています。

今回の調査では、キャッシュバックキャンペーンの比較を大きく3つに分類しました。

  1. キャッシュバックキャンペーン無し
  2. キャッシュバックキャンペーンあり(対応◯)
  3. キャッシュバックキャンペーンあり(対応△)

2. 最終的に支払う料金総額での比較

キャッシュバックがあったり、初期費用があったりと、それぞれのプロバイダで必要な料金は異なります。しかし、料金で大切なのは最終的に支払う総額がいくらかかるかです。したがって、本記事では、ギガ放題の料金プランを2年間の使用でかかる総額で比較します。

データ端末は、最新機種である「Speed Wi-Fi NEXT W03」を選択するものとします。また、すべて税込み価格の計算とします。

総額料金は以下の式で、計算しました。

個人的に計算したものなので、間違っていたら申し訳ありません。
詳細及び実際に契約する際は、計算・確認のもとご自身の判断でお願いします。

厳選したWiMAXプロバイダ6社を徹底比較(2016年8月現在)

1. GMO とくとくBB | 最大28,000円のキャッシュバックがお得

WiMAX2 GMO とくとくBB | 最大28,000円のキャッシュバックがお得

キャッシュバックが一番多くもらえるのが、GMOインターネット株式会社が運営する「GMO とくとくBB」です。
一番高いキャッシュバックのため、トータルコストが安くなるのが魅力。
しかし、キャッシュバックをもらい忘れた人がたくさんいるとのこと。。
キャッシュバックをもらい忘れた場合トータルコストが高く、112,324円になってしまいます。

  • キャッシュバックキャンペーンあり(対応△)
  • 料金総額(24ヶ月): 82,324円 / キャッシュバック忘れ: 112,324円
    • 3,240円(初期費用) + 0円(端末代) + 3,898円(1ヶ月目〜2ヶ月目月額料金) × 2ヶ月 + 4,604円(3ヶ月目〜24ヶ月目) × 22ヶ月 – 30,000円(キャッシュバック) – 0円(その他割引)

2. So-net(ソーネット)| キャシュバックがもらえて月額料金も安い!

WiMAX2 So-net(ソーネット)| キャシュバックがもらえて月額料金も安い!

キャッシュバックがちょっと低いのですが、月額料金が安めな「So-net」
GMO とくとくBBに次いで、2番目にトータルコストが低くなっています。
キャッシュバックをもらい忘れた場合のトータルコストは、105,346円になってしまいます。
したがって、GMO とくとくBBよりはリスクが低めです。

  • キャッシュバックキャンペーンあり(対応△)
  • 料金総額(24ヶ月): 83,346円 / キャッシュバック忘れ: 105,346円
    • 3,240円(初期費用) + 0円(端末代) + 3,775円(1ヶ月目〜2ヶ月目月額料金) × 2ヶ月 + 4,298円(3ヶ月目〜24ヶ月目) × 22ヶ月 – 21,000円(キャッシュバック) – 0円(その他割引)

3. @nifty(ニフティ)| キャッシュバックが9ヶ月目と早いのが特徴!

WiMAX2 @nifty(ニフティ)| キャッシュバックが9ヶ月目と早いのが特徴!

@nifytyは富士通の子会社が運営するプロバイダです。
キャッシュバックがちょっと低いのですが、9ヶ月目にもらえるのが特徴です。
キャッシュバックをもらい忘れた場合のトータルコストは、109,824円になってしまいます。

  • キャッシュバックキャンペーンあり(対応△)
  • 料金総額(24ヶ月): 89,724円 / キャッシュバック忘れ: 109,824円
    • 3,240円(初期費用) + 0円(端末代) + 0円(1ヶ月目) + 3,963円(2ヶ月目〜3ヶ月目月額料金) × 22ヶ月 + 4,698円(4ヶ月目〜24ヶ月目) × 21ヶ月 – 20,100円(キャッシュバック) – 0円(その他割引)

4. DTI | 第2位の高キャッシュバックが魅力的!

WiMAX2 DTI | 第2位の高キャッシュバックが魅力的!

DTIは「GMOとくとく BB」に次ぐ、第2の高キャッシュバックが魅力的なプロバイダです。
ギガ放題プランは1ヶ月目から3ヶ月まで、割引料金で使用できます。

  • キャッシュバックキャンペーンあり(対応△)
  • 料金総額(24ヶ月): 87,104円 / キャッシュバック忘れ: 112,104円
    • 3,240円(初期費用) + 0円(端末代) + 3,780円(1ヶ月目〜3ヶ月目月額料金) × 3ヶ月 + 4,644円(4月目〜24ヶ月目) × 21ヶ月 – 25,000円(キャッシュバック) – 0円(その他割引)
DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン

5. BIGLOBE(ビックローブ)| 高キャッシュバックが簡単にもらえる良心的なプロバイダ!

WiMAX2 BIGLOBE(ビックローブ)| 高キャッシュバックが簡単にもらえる良心的なプロバイダ!

キャッシュバックキャンペーンはもらいにくいのがリスクですが、他プロバイダと比べ良心的なのが「BIGLOBE」です。
他プロバイダと比べ、若干月々の料金が高くなってしまいますが、キャッシュバックを受け取りやすいので少しリスクは小さくなります。
それでも、キャッシュバックを忘れてしまうと、トータルコストが一番高く115,282円になってしまいます。

  • キャッシュバックキャンペーンあり(対応◯)
  • 料金総額(24ヶ月): 95,282円 / キャッシュバック忘れ: 115,282円
    • 3,240円(初期費用) + 0円(端末代) + 3,991円(1ヶ月目〜2ヶ月目月額料金) × 2ヶ月 + 4,730円(3ヶ月目〜24ヶ月目) × 22ヶ月 – 20,000円(キャッシュバック) – 0円(その他割引)

6. Broad WiMAX | キャッシュバックは無いが、月額料金の安さで勝負!

WiMAX2 Broad WiMAX | キャッシュバックは無いが、月額料金の安さで勝負!

Broad WiMAXはキャッシュバックキャンペーンが無い代わりに、月額料金が最安のプロバイダです。
また、データ端末が当日発送で届くので、急いで使いたい方にもおすすめです。
キャッシュバックがもともとないのでリスクが無いので、WiMAX初心者の方におすすめです!

  • キャッシュバックキャンペーンなし
  • 料金総額(24ヶ月): 92,820円 / キャッシュバック忘れ: 92,820円
    • 3,240円(初期費用) + 0円(端末代) + 3,085円(1ヶ月目〜2ヶ月目月額料金) × 3ヶ月 + 3,825円(3ヶ月目〜24ヶ月目) × 21ヶ月 – 0円(キャッシュバック) – 0円(その他割引)
BroadWiMAX

WiMAXプロバイダ5社を徹底比較したまとめ

以下の表に、徹底調査の結果をまとめます。
キャッシュバックのリスクが大きいほど、最悪料金になる可能性があります。
キャッシュバックを忘れずに受け取ることで、最安料金になります。

プロバイダとくとくBBSo-net@niftyBIGLOBEBroadDTI
料金総額(最安)82,324円83,346円89,724円87,104円95,282円92,820円
料金総額(最悪)112,324円105,346円109,824円112,104円115,282円92,820円
キャッシュバックリスク大リスク大リスク大リスク大リスク中リスクなし

徹底比較の結果、Broard WiMAXに契約してみた!

徹底調査の結果、キャッシュバック忘れの時のリスクが大きすぎると判断したため、月額料金最安の「Broad WiMAX」で契約することに決めました。
申し込みから3日ほどで無事データ端末が届きました。

Speed Wi-Fi NEXT W03 ホワイト

2016年8月現在、
キャッシュバックを忘れずに受け取れるのであれば、「So-net モバイル WiMAX 2+」がおすすめです。
キャッシュバック受け取るのを忘れそうな方には、「BroadWiMAX」がおすすめです!






もしよければ応援クリックお願いします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ